換気扇 カンタンお掃除 方法探求ナビ

台所の掃除

換気扇

換気扇は家の中にいくつかあると思いますが、台所の換気扇はお料理などの油汚れなどで特に汚れている事もあるのではないでしょうか。汚れをそのままにしておくと、黒ずんでベタベタするほか、汚れが落ちにくくなり、吸い込み具合や音がうるさくなるなど、換気扇としての機能も低下してしまいますので、汚れが定着する前に掃除しましょう。

まず、換気扇の掃除を始める前に、換気扇の電源を抜いておきましょう。換気扇の下が汚れないように、新聞紙などを敷き、説明書などを参考に、外せる部品を外して分解していきましょう。換気扇は高い所にある為、誰かに協力してもらうなどして、安全に行いましょう。また、部品などでケガをしないように、手袋をはめて行うなど、注意して扱いましょう。

換気扇の部品が外れたら、汚れがひどい場合は拭き取ってから、お湯につけます。場合によって換気扇掃除に使える洗剤をお湯に入れても良いでしょう。部品を傷めないよう、お湯の温度は熱すぎないように気を付けましょう。つける入れ物は、ダンボールやバケツとゴミ袋などを利用する方法もあります。しばらくして、部品の汚れが浮いてきたら、スポンジや歯ブラシなどでこすって落とし、水洗いをして、乾かしましょう。

取り外せない部分は、換気扇用の洗剤などを利用して汚れを拭き取っていきましょう。汚れがひどい時は、洗剤をつけて少し置いてから拭き取る方法もあります。洗剤を使って汚れを落としたら、水拭きをしましょう。

洗う場合も、拭き取る場合も、換気扇の塗装がはがれないように気を付けて行いましょう。また、モーターの部分などに洗剤などがかからないように注意しましょう。換気扇の素材にもよりますので、傷めないように相性の良い物を利用しましょう。部品などが乾いた事を確認したら、元通りに組み立てましょう。

スポンサードリンク