洗い場 カンタンお掃除 方法探求ナビ

風呂の掃除

洗い場

洗い場は、お風呂上がりに少し高めの温度のシャワーで汚れを流した後、冷たいシャワーをかけておくなどして、普段から汚れが溜まるのを防止しておくと良いでしょう。

洗い場の掃除は、スポンジなどに浴室用洗剤などをつけて、こすって汚れを落としていきましょう。落ちにくい部分には、タワシや使わない歯ブラシなどを使うのも良いでしょう。タイルなどの場合も、スポンジでは届かない隙間には、歯ブラシや小さなブラシが役立つでしょう。ごしごしこすれない場所には、浴室用洗剤を付けて少し置いてからこすると良いでしょう。

それでも落ちにくい汚れには、浴室用のクリームクレンザーなどを使う方法もあります。洗い場の素材にもよりますが、傷を付けないように気を付けましょう。また、洗剤が落ちにくい場合もありますので、洗剤が残らないようによく洗い流しましょう。

カビがなかなか落ちない時は、浴室用のカビ取り洗剤を使う方法もありますが、扱いには十分注意しましょう。体に害のないように、よく換気をして、ゴム手袋、ゴーグル、マスクなどを着用して行うと良いでしょう。また、他の洗剤などと混ざらないように、単独で使用する事も大切です。塩素系の物と酸性の物が混ざると有毒ガスが発生する為、とても危険です。お酢などと混ざるのも危険ですので、気を付けましょう。

排水口も忘れずに掃除しましょう。ゴミが溜まっていると、詰まったり悪臭の原因にもなりますので、こまめに掃除をする事も大切です。排水口のふたを外して、掃除できる部分を取り出し、髪の毛やゴミなどを取り除いて、使わなくなった歯ブラシやスポンジなどを利用して洗いましょう。浴室用洗剤を利用しても良いでしょう。

また、重曹とお酢を使う方法もあります。排水口用の洗浄剤などもありますが、使用する時は、排水口との相性や注意書きなどを確認して安全に使用しましょう。掃除した後は、排水口を元の位置にきちんと戻しましょう。全体的に洗剤などはよく流して、最後に水気を拭き取るとなお良いでしょう。

スポンサードリンク